2014年04月25日

今週土日はスポーツ2DAYS観戦。

26日マエダアリーナ18:00 BJリーグ 青森ワッツ VS 京都ハンナリーズ

青森ワッツ、プレーオフおめでとう。

27日花巻・富士大学人工芝13:30 T1 ラインメール青森 VS 盛岡ゼブラ

盛岡ゼブラ・・・11年前の10月アステールサポ時代以来の対決w。

盛岡ゼブラ戦は13:20からustreamで配信します。
 

elchikara at 07:07|PermalinkComments(0)TrackBack(0)clip!

2014年04月22日

番組映像制作を目指して。

今とある目的の番組映像制作のソース集め的にいろいろ撮り始めてます。
面白い方向になるかわからないけどまずはyoutubeやustreamで。
 

elchikara at 09:30|PermalinkComments(0)TrackBack(0)clip!

2014年04月14日

当ブログ再開!

アメブロとかに集中しててここ更新疎かになってました〜。また活かします!宜しく!

elchikara at 14:55|PermalinkComments(0)TrackBack(0)clip!

2009年01月21日

イ・ワンピョ VS ボブサップ

 

今は亡きプロレスラー大木金太郎ことキムイルさんの弟子であるWWAKOREAの代表であるイ・ワンピョ選手が去年11月12日にWWA主催のMMAイベント”ULTRA FC”であのボブサップと対戦していたのだ。

ちなみにイ・ワンピョ選手は80年代全日、新日に参戦。

 



elchikara at 16:40|PermalinkComments(0)TrackBack(0)clip!

2008年10月23日

ラインメール優勝、北東北へ。

ラインメールは、県1部優勝という第一目標をクリアした。

しかし北東北で勝てないと一年水の泡になっちゃうので

ねばって11月9日のイストリア戦はまず物にして欲しい。

盛岡行くのは2005年の10月以来、3年ぶり。

あの時は盛岡ダービーで、みたけ開催。

もし南公園でやる場合は2003年の5月以来久々に

あそこへ行く。

20日にRABニュースレーダーで僕らの応援風景出ていたが

あの場面はカメラマンからのリクエストだったのだ。

2003年の5月、アステールサポ時代に盛岡ゼブラ戦に

ABAの取材班が来ていた。

今回同様にコールをお願いしますと言われた。

こないだそれを思い出して懐かしんだ。

北東北でも取材に来るかわからないが

イストリア戦勝てば、23日の北都銀行戦は取材がくるかも。

ラインメールがどんどん広まってくれる事を願ってやまない。

もちろん昇格する事もね!!。



elchikara at 07:12|PermalinkComments(0)TrackBack(0)clip!

2008年07月03日

ラインメール青森FC ユニフォームついにGET!

reinmeer07-08home

ついにラインメール青森FCの

スポンサー入りユニフォームを

入手しました!。

¥8000(税込み価格、胸・背番号なし)

reinmeer-towa1st-backreinmeer-towa1st-frontさあみんなもフクシスポーツ

に問い合わせて注文しよう。

注文から2週間程で

手に入ります。



elchikara at 15:19|PermalinkComments(0)TrackBack(0)clip!

2008年04月21日

報告:4月13日 GK伝達指導講習会 in サンドーム

elchikara080413-1elchikara080413-2

 

 

 

 

13日ラインメールが盛岡遠征に行っている間、僕は

サンドームでGK伝達指導講習会を受講した。

シュートストップ、ローリングダウンなどのGKの基本の

動きを練習。

実際にゴールポストにたち、キャッチング、パンチングの練習を

やった。

途中JFA東北担当のナショナルトレセンコーチの井上祐氏に

マンツーマン指導を受けた。

守備範囲をとり方を教わった、守備範囲を広くするには前に出る事

でも出すぎてはループで入れられる可能性が・・・それに対応するように

少し下がって即座に微調整する。

正面、斜めからのシュート(アーリークロス)などの対応はどうしたらよいか

教わった。

あとは4対4のミニゲーム。そして4対4にサイドにフリーマンを2名という

変則ゲームを行った。

 



elchikara at 02:59|PermalinkComments(0)TrackBack(0)clip!

2008年01月01日

2008年あけましておめでとうございます。

本年も宜しくお願いいたします。

県が2010年スキー国体を断念ということですが

まあ09年にスケート国体があるわけですけど

もう単発のイベント依存のスポーツ体制を

やめるべきだと思う。

1年に定期的にあるものに力を入れる方向に

シフトすべき!!。

総合型地域SC主体のスポーツ体制にするべき。

青森市ならサッカー、カーリング、野球を軸に

盛り上げていけるネタがあるんだし。

その為には癌細胞的な要素・・・悪性腫瘍を摘むしかない。

もっと若手がどんどん噛み付かないと・・・。

年配者は敬わなければならんが老害であってはならない!!.

僕は将来そうならないようにしたい。

年越しカーリングをやる予定だったのが

出来なかった!08〜09シーズンはリベンジしないと!



elchikara at 10:03|PermalinkComments(0)TrackBack(0)clip!

2007年12月23日

プレ・クリスマスパーティー?

クリスマス・エルチカラ2

 

 

定番ストロベリーショートケーキ

 

クリスマス・エルチカラ3

 

スノーマンズと記念撮影する局長エルチカラ

 

 

クリスマス・エルチカラ1

 

ライトアップされた幻想的な雰囲気の特設ステージで

スノーマンズによるクリスマスコンサート?

 

 

 



elchikara at 23:16|PermalinkComments(0)TrackBack(0)clip!

2007年12月02日

今週月曜日届きました。

JFAからテクニカルニュースが送られてきました。

テクニカルニュース

U-17ワールドカップ 韓国2007や日本女子代表等

各地域の指導状況のレポートが事細かく掲載。

これが無駄にならないようにJFAにはしっかりしてもらいたい。

岡田ジャパン、あまり期待してません。

キリンチャレンジ、無難なカードを組まないで

アルゼンチンのような手を抜かない全力モードのナショナルチームとの

試合を組んだ方が良い。

オシムだったら現実わからせるためにやったかも・・・。



elchikara at 10:36|PermalinkComments(0)TrackBack(0)clip!

2007年11月30日

ジョホールバルの歓喜から10年目再び

どうもオシムの後任が岡田武史氏に内定らしい・・・。

でもこれで良いんだろうか?

継続性から言えばまだ大熊コーチにやらせた方がいいと思う。

これはフル代表だけの問題じゃないから。

下の世代までにも影響があるから・・・一貫性なさすぎ。

これじゃ各世代の現場混乱するよ・・・積み重ねて来た物が

全てパー。

岡田氏は守備主体、オシムは攻撃主体。

岡田氏は確かに日本を初めてW杯に導いた人だが

本大会じゃカズさんをはずし結局ゴン中山さんの1ゴール。

一つも勝てなかった。

代表でW杯で結果を出せなかった人を再び指揮を執らせる

神経がわからない。

まだ攻撃してボロ負けした方がすがすがしい。

攻撃しないで守り主体で最後に耐えられず失点するのは

悔いが残る・・・残念ながら協会のトップは早稲田大と古河電工派閥で

閉められている。

ホントにプロ世代の幹部じゃないと日本は世界で通用しない。

まだバスケ協会よりはましかもしれないがそれでも改革しなくては

ならないものは改革しないと。

そうでなきゃ彼らにスポーツマンシップとフェアプレイを叫ぶ資格は

一つもない。

ともかく攻撃的なサッカーを国民は望んでいる!

それこそが国民のモチベーションを上げる切欠になるんだから。

それが出来たら真の意味でのナショナルチームだ。

 



elchikara at 08:20|PermalinkComments(0)TrackBack(0)clip!

2007年10月20日

吉幾三さん、県都青森市に社会人野球クラブチーム設立

本県出身の歌手吉幾三さん(55)が社会人硬式野球クラブチーム設立。

チーム名は「吉球団『ブルーズヨシフォレスト』」十一月に入団テストを行う予定。

来春から全国めざし本格的な活動となると。
吉幾三さんは総監督、監督には青森北高出身の八戸美知男氏(57)が就任。コーチには八戸氏の先輩で青森北高監督だった成田善一氏(59)を招聘。

運営資金は吉さんマネーで賄い、スポンサーは募集していくという。

サッカーはラインメール青森FC、青森FC。カーリングはチーム青森etc

野球はブルーズヨシフォレスト。

合浦に3つも青森市の有望なスポーツコンテンツある事になる。

こりゃ3つ合わせて総合型地域スポーツクラブ作った方がいいよ。

それか連携するか。

共同でイベントするとか・・・、青森市盛り上がるよ。

関係者考えてくれ。

3つ応援します。

 



elchikara at 06:15|PermalinkComments(0)TrackBack(0)clip!

2007年10月19日

と書いたとたんに・・・

県サッカー協会の公式サイトの県1部の結果更新した。

って事はここ観てる?

それなら成績順位表も更新願います。

あと県2部の結果と成績順位表も。

青森の社会人って只でさえ注目薄いんだから・・・。

こうやって一生懸命僕も情報発信しているけど

なかなかねえ・・・。

 



elchikara at 09:16|PermalinkComments(0)TrackBack(0)clip!

2007年10月18日

青森県サッカー協会公式サイト・・・

10月4日分以来、何故か青森県社会人リーグ1部結果部分が更新されていない。

それに県2部の情報も全く載ってないです。

秋田と岩手はしっかりしてるのに・・・。

ホントに社会人軽視してるとしか思えない。

ここしっかりやるべき!情報に関してホントにもっと真面目にやれといいたい。

情報面疎かにしてはいかん!。

GIALLOBLUが結果を更新してくれるさ〜〜なんて思って横着こいているのか?

一応県協会の公式なんだからしっかりやらないと。

http;//www.aomori-fa.com/

東奥日報に結果載ったんだから普通WEBも更新するはずなのに・・・。



elchikara at 06:14|PermalinkComments(0)TrackBack(0)clip!

2007年06月20日

地域で盛り上げていく

やはり下部組織作らないと駄目だと思うね。
いっその事青森FCをラインメールの下部組織にするとか(U-14あるし)
今やっているスポーツ会館でやっているサッカー教室をラインメールU-6、U-9とかにすればいいかも。
ちなみにキッズリーダーの資格を獲ろうと思っているよ。
資格取得講習会延期になっちゃったが(日程が未定)
何か活気的なことやらないと・・・。
やはりスポーツ会館を拠点に市民クラブ化しないと・・・。
青森市のサッカー振興、経済の活性化、雇用の創出・・・。
ともかく社会人になっても競技生活がやりやすい環境にしないと。
どの社会人スポーツでも大きな課題でしょうね。
それに2010年新幹線来るんだしさ〜、もっと青森市のサッカーも盛り上がって欲しい
と思うね。
だから、ホームページとか東奥の明鏡に投稿等で口すっぱく書いているが
スポーツ会館を拠点にサッカーとカーリングを軸としたスポーツクラブを
作れば良いと言ってんだよね。
(とりあえず日光アイスバックスSDのセルジオ越後みたいなポジション目指してる^^)
こういう発想持っているのって僕ぐらいだと思うけど・・・。
こういう動きが無い事自体、青森市ってビジネス音痴なんだよね。
ハッキリ言って、弘前市、八戸市、隣県だが盛岡市に負けているね。
ねぶた、サッカー、カーリング、これを盛り上げれば青森市は鬼に金棒なはずなのに。
やはり地域がまとまらないと夕張みたくなるよ。
岐阜や、にかほ(TDK)がうらやましいよ・・・青森でもやれるはずなんだ。
これからが闘いだ・・・ホントに・・・。

elchikara at 12:37|PermalinkComments(0)TrackBack(0)clip!

2007年06月02日

隣県はマトモになってきた。

変わらなきゃ秋田人 県勢回復へ本音で議論

 

 おとなしい県民性を変えてみせます。秋田県は本年度、若手県職員と県民でつくる「秋田の将来研究会」で、功罪相半ばする秋田人気質を徹底検証し、県民に意識変革を迫る「秋田人変身プロジェクト」に取り組む。右肩下がりの県勢に歯止めを掛けるには、県民性の自己批判は欠かせないとして、メンバーが秋田人気質を本音で語り、変身の道筋を模索する。

 「粘り強い」「控えめ」などと言われる一方、「横並び意識が強い」「売り込み下手」と指摘される秋田県の県民性。研究会では、まず県民性を徹底的にダメ出しし、秋田人の弱みや欠点を浮かび上がらせる。

 県外で暮らしたことのあるゲストを招き、外からの視点からも県民性を客観評価する。議論には、県南出身の寺田典城知事も参戦する意向だといい、秋田人気質をめぐって厳しい意見が飛び交いそうだ。

 研究会はその後、豊富な自然や観光資源など、全国に誇れる秋田県の魅力、秋田人の自信について分析。強みを伸ばすため、どう変わるべきかを検討し、来年3月に寺田知事へ「秋田人変身計画」を提案する。

 秋田県は全国一の少子高齢化、全国最悪の自殺率など各種指標で低迷ぶりが目立つ。産業面でも景気回復の遅れが著しいが、「消極的な県民性も影響しているのでは」と指摘する声もある。

 研究会事務局の県総合政策課は「厳しい現状を不利な条件や他人のせいにしても、県民の意識が変わらなければ、勢いある秋田県は戻らない。刺激的なプロジェクトだが、一つの問題提起となればいい」と話している。

 研究会は2005年度に発足。県職員と県民8人程度で三つのグループをつくり、元気な秋田づくりの知恵や工夫を出し合い、知事へ政策提言する。

 

elchikaraコメント

 

秋田県がこの事に気がついたのは大きいかも。

こういう取り組みが秋田にJリーグへとつながっていけばいいね。

県勢回復の一環として。

青森県には出来ないだろうね・・・明日は知事選挙の投票日。

白票でもいいから意思を示さないとね。

有権者がおめでたいかめでたくないかがわかる一日となるかも。

 





elchikara at 09:15|PermalinkComments(0)TrackBack(0)clip!

その甘さが他県と差。

かのトップチームを甘やかすのは彼等の
ためにならない。
一切関係なくはない...。
何故なら青森県の社会人サッカーが盛り上がる
ことを祈っている。
何が青森県に足りないかと言うと
厳しさだろう。
ラインメール青森は、アステール出身の
ラインメール氏によって変革へと
向かっている。
試合中厳しく激をとばす事により
彼等を成長させている。
近いうちにこのチームはもっと強くなる
と思う。
チーム事情なんたらかんたらは関係ない。
結果が全て、敗者は多くを語らず。
言い訳はみっともない...。
いつまでたっても学生に天皇杯県代表
持ってかれるんだよ。
2001年以来...、社会人は。
今年は、十和田FC.エンジェル.海自八戸が
準決勝きそうな予感。
ラインメールは準々は行ったことないかな?
どこまでいくか楽しみだ。
出来る事ならファイナルで県都ののろしを
あげたい!
ラッセラー!ラッセラー!
ラーイン!メール!


elchikara at 02:07|PermalinkComments(0)TrackBack(0)clip!

2007年05月27日

かの本県トップチーム・グリーンジャズ軍団未だ勝てず。

5節経過して、0勝2分け3敗。

先週はカンビアーレと0−0でドロー。

今週は0−1で遠野に敗戦。

青森県から東北へは1チームしかいないんだからしっかりしろや・・・。

カンビ戦の時はMFだったがなんであの選手がDFなの?

FWで使えよな・・・去年の6月25日忘れたのか?かのチームは・・・。

せっかくゴールハンター3人手に入れたんだからさあ・・・。

活かせないんだったらラインメールにくれよ・・・。

フェスタなんかやってる場合じゃないだろ・・・(時期尚早)質実主義じゃないと。

クーバー何とかがメインディッシュになっててトップの試合がおまけに

なっているし。

5人アステール出身いるんだから全部前で使った方がいいんじゃないの?

5人中4人は東北1部経験者なんだからさあ・・・。

かなり辛口に書いてみたけどまだまだ甘いかも・・・。

うちの元アステールのラインメール氏はもっと辛口だから^^。

 



elchikara at 17:11|PermalinkComments(0)TrackBack(0)clip!

2007年04月24日

と思ってたら・・・

県協会のU-12サイト見たら青森県サッカー協会の公式サイトが

開設されてた!

http://www.aomori-fa.com/

さあ県リーグ1部、2部の日程はアップされるんでしょうか^^?

県1部に関してはヴァンラーレ公式に載ってるけど・・・

 



elchikara at 11:19|PermalinkComments(0)TrackBack(1)clip!

2007年04月16日

あとは青森県だけ・・・

この程、秋田県サッカー協会の公式サイトが開設された。

http://fa-akita.com/

TDKのJFL昇格が追い風になったのかな・・・。

なんとこれで都道府県レベルのサッカー協会で公式サイトがない県は

青森県だけになった・・・かつてW杯会場誘致した県のサッカー協会が

この様です・・・。

U-12委員会のサイトには準備中、乞うご期待なんて書いているけど

何日掛かるんだ?去年の6月頃に県サッカー協会に全社の日程を

聴く際に開設要望したんだが”準備はしています”と言ってたんだよ。

オオカミ少年かよ?

HPぐらい簡単に出来るじゃない?僕でさえ出来るのに

何で出来ない?・・・これじゃ出来てもまともに更新出来なさそうで

期待薄・・・。

県サッカー協会のやる気がもろ出ている気がする・・・。

本県サッカーの現状を表している。

東北リーグ参加チームが1チームだけだもんな・・・。

 



elchikara at 10:11|PermalinkComments(0)TrackBack(0)clip!